禁煙して変わったこと【1週間~1か月】

禁煙に挑戦しようとされている方へ、禁煙マジおすすめです!

タバコなんてオワコンです。口に出して言うことはないけれど、非喫煙者は喫煙者に呆れてますよ。

一刻も早く禁煙に挑戦してください。

挑戦する前にこちらのページを確認しておいてください。

禁煙を始めるとすぐに身体や心に変化が現れます。

前回は1週間以内に現れる変化をまとめました。前回へのリンクはこちら

今回はその続きです。1週間から1か月に現れる変化をまとめました。

禁煙1か月以内に感じた変化

コーヒーを飲まなくなった

コーヒーを全く飲まないわけではないですが、飲む頻度は確実に減りました。コーヒーよりもお茶や水をよく飲みます。
喫煙してたころは、間違いなくお茶や水よりもコーヒーを飲んでいましたが、タバコを吸わなくなってからは逆転しています。
どっちがいいというわけではないと思いますが、やっぱりタバコとコーヒーのセットはおいしかったんでしょうね。
タバコがなくなったのでコーヒーもなくなった。
そんな感じです。

口内炎や吹き出物ができる

これ単にタイミングだったのかとも思いますが、でも次々とできている気がします。
なので、おそらく禁煙したから口内炎や吹き出物ができているのだと思います。
口内炎はもちろん口の中にできますが、吹き出物も口の周りにできます。

口の内側と外側に次々と出来物ができている。そんな感じですが、最近はようやく収まりつつあります。

吹き出物が出来ても自然に治るのを待った方が結果的に治りが早いです。
または薬を使ってください。

間違っても自分でつぶしてはいけません。

後が残る可能性もありますし、治りが結果的に遅いです。

禁煙席の居心地がとても良い(喫茶店)

禁煙席って幸せですね。もうこれだけです。
なんていうか、空間の明るさが全く違います。喫煙席は暗くて、禁煙席は明るい。
イメージでしか伝えられないけど、禁煙席にいる皆さんの顔も明るいです。
喫煙席にいる皆さんの顔は何となくどんよりしています。
※あくまでも私の感想ですし、割合の問題です。

すごく違和感があったのが、喫茶店の禁煙席で隣に制服を着た高校生が座ったことですね。
喫煙席だと制服着た高校生が座ることがないのです。(高校生だとしても制服じゃないので、気づかない。)

これが一番びっくりしましたね。喫煙席では出会わないシチュエーションです。

禁煙席の居心地がとても良い(居酒屋)

禁煙してから居酒屋に飲みに行きました。
禁煙している身としてはすごく不安でしたが、一緒に行く仲間がタバコを吸わない方だったので行くことにしました。

飲みに行った居酒屋は、大衆居酒屋の「とりあえず吾平」でした。

知らなかったのですが、この「とりあえず吾平」には禁煙席があります。
迷わずそちらに行きました。

すごくクリーンな感じで全く吸いたいとも思いませんでした。
禁煙中で食欲は旺盛だったのかもしれませんが、料理もおいしくいただきました。

居酒屋で禁煙だったの、何年ぶりだろうか。というか初めてかもしれません。
お酒とタバコの組み合わせが途切れた日かもしれません。

これからの時代、居酒屋だとしても分煙や全席禁煙が広がっていくことが目に見えています。

私自身、次も禁煙席がある居酒屋に行きたいと思いますし、喫煙者の皆さんも時代に合わせて禁煙にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

嗅覚がよくなる

これは1日~1週間の変化にも記載しましたが、やっぱりすごいです。
もうね、細かすぎるにおいまで感づいてしまいます。
例えば、夕方に自分のにおいでげんなりしますし、喫茶店で他の人が頼んだ食事の匂いがわかったり喫煙者だったころには考えられないようなにおいにびっくりします。

禁煙席と喫煙席の間にある扉が開いたらすぐにわかってしまいますし、この嗅覚がよくなるっていうのはメリットでもあるしデメリットでもある気がします。
嗅覚はもう少し鈍感でもいいかなー。

喉が渇く

禁煙4日目位から続いている症状で、喉が渇きます。
特に顕著なのが、少しだけ緊張した感じで話さなければならないような場合にやたらと喉が渇きます。
普段ならなんてことのない緊張レベルです。例えば朝礼時のスケジュールの確認を話すような場合です。
こんなスケジュールを話すくらい、毎日のことで何のことはないはずだけど、なぜか喉が渇きます。

かすれた声しか出なくなります。早く普通になってほしいです。

部屋が汚れない

はい、部屋が汚れません。もちろん生活しているので全く汚れないわけではないですが、タバコを吸わないことで汚れ方は10分の1くらいに感じます。

タバコを吸うといくら注意していても、灰やタバコの葉っぱが落ちます。
また、煙で壁や天井が汚れていきます。
また心なしか埃の貯まり具合がタバコをやめると遅くなった気がします。

髪の毛の変化

髪の毛の一本一本に張りがでます。

見た目に変化はありませんが、何となく髪の毛が太くなっている気がします。

それに白髪も減っている気がします。

喫煙による悪影響度合いは人によるのかもしれませんが、髪の毛にも間違いなく悪影響です。

禁煙して髪の毛を大事にしましょう。

意外と太らない

よく禁煙したら食欲が止まらない。なので太る。みたいなことがありますが、私には今のところ当てはまりませんね。

もともと間食はあまりせず、そのままの生活をしているだけですので、当たり前といえば当たり前です。

当然ながら、体重について目立った増加も減少もありません。

もう少し痩せた方がいいんだけれど。

禁煙してからのデメリット

デメリットは特にありません。

なんていうと、本当かよ!と思われそうなので、何とかひねり出します。

吸いたいときに吸えない

禁煙すると、ふとした時にタバコを思い出します。
「あー、吸いたい。」って思います。

でも、もちろん禁煙していますので、吸いません。

デメリットというか当然ですね。

でも、安心してください。
吸いたいと思った気持ちはタバコを吸わなければ、今より強くなることはありません。

スマホ時間が増える

待ち時間やちょっとした隙間時間、これまでだったらタバコを吸ってたであろう時間は大体スマホに置き換わりました。

スマホでそんなに見ないといけない情報もないんだけど、暇だとやっぱりスマホくらいしかやることないんですよね。

デメリットってこともないだろうけど、一応挙げてみました。

まとめ

禁煙したら、いいことだらけです。

始めようと思っている方はぜひチャレンジしてみてください。

大丈夫です。失敗しても誰も何も思いません。
少しでも吸わない時間が作れただけでも身体は反応します。その禁煙時間をほめてあげましょう。

タバコを買って、火をつけて、吸って吐いて、火を消す。タバコがなくなればまた買う。

この永久ループをいつまで繰り返しますか?

私も元喫煙者です。一緒にやめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です