投資

FXで絶対儲ける方法

投稿日:

こんにちは。「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。

こんなタイトルをつけるとなんだか怪しいサイトになりますね。

管理人はFXで投資を実践しています。儲ける金額は決して大きくはないですが、負けないようにやっています。

皆さんはFXと聞いてどんなイメージをお持ちでしょうか?

なんだか怖い。破産しそう。パチンコや競馬などと一緒でギャンブルでしょ。

なんでもそうだと思うけれど、周囲の人やネットなどから知った内容は大体あっていますし、最初に感じた思いは実際に体験するまで取れません。なので、どのように思っていてもどれも正解です。

破産した人もいるでしょう。大勝した人もいるでしょう。

また、仕事中も為替変動が気になって仕事に熱が入らない人もいるでしょう。

FXで絶対に負けないことはないですが、負けるリスクを極限まで減らすことは可能です。

それは、次の3つのことを実践することだけです。

  • ストップは必ず入れる。
  • レバレッジを高くしすぎない。
  • 自分のルールを破らない。

ストップは必ず入れる。

ストップは必ず設定してください。ストップを入れないと負け額がどこまでも広がっていってしまいます。たまたま反転したとしても精神的に参ってしまいます。

私はストップを入れる幅は最大で1円にしています。理由は為替で1円というのはほぼ毎日変動している幅になります。1円も変動しない日もありますが、1週間あれば確実でしょう。

また、自分の思ったとおり為替変動が起こりプラス圏内にポジションがある場合ストップを建値(自分の売買した時の値)かプラスで終えれる値に変更します。

これで、突然の大きな為替変動が無い限りそのポジションはプラスで終えれます。

逆にリミット(指値)はほぼ入れていません。これは単純に楽しみたいからです。どこまでポジションが大きくなるのかワクワクしたいためです。これ以上増えないなと思ったら、ストップ値を変動してポジションを終わらすか成行で決済してしまいます。

 

レバレッジを高くしすぎない。

レバレッジは今現在最大で25倍までです。(個人口座の場合)

25倍というのは、100万円で2500万円分の取引ができてしまうということです。

倍率が高くなれば高くなるほど、少しの為替変動で大きな金額が動いてしまいすぐにロスカットとなってしまいますし、1点目のストップの幅を小さくしなければなりません。

私は大体3倍~5倍の範囲です。大きいポジションを取ったとしても10倍程度です。

これくらいのレバレッジであれば、1円の値幅は耐えれます。ただし、常に1円の値幅のストップ値ではなく、ポジションの大きさによって変動してください。

 

自分のルールを破らない。

これは、FXを行っている人は大体自分なりのルールを持っていると思います。

私の場合は、上記2点を守ることがルールです。

テクニカル的にもいろいろ参考になる分析はあるようです。ゴールデンクロスがどうだとか、デッドクロスがどうだとか、RSIがどうだとか。いろいろありますが、私はほぼ直感です。ただし、大きな流れだけは確認しています。流れといっても週足、日足、時間足で上がってる方向か下がっている方向かだけですが。流れがわからないときはポジションを持たない。


いかがでしたでしょうか。私が実践している方法をまとめると、大きな流れを確認し、低レバレッジでストップを設定する!これだけです。

-投資

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした

このサイトについて

このサイトは「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」です。
昨今、働き方が人それぞれ、仕事内容も人それぞれで多種多様になっています。今後もさらに多種多様になっていくことでしょう。
これから先がどんな世の中になったとしても自分で考え、生きていく。そんなことに信念をおいて作成しました。