雑記

2017年9月衆議院解散について

投稿日:

安倍総理大臣は9月25日、衆議院を9月28日に解散すると宣言した。

安倍総理大臣は解散理由として消費税が10%になったときの使途を変更したいためと説明した。

消費税率を8%から10%にした際、約5兆円の税収増が見込んでいるそうだ。その約5兆円の使途としてこれまで1兆円が社会福祉にあて、残りの4兆円が国の借金返済に充てる予定だった。これを1兆円をこれまでどおり、社会福祉にあて、約2兆円を幼児教育の無償化など教育、子育て支援に充て、残りの2兆円を借金返済に充てることに変更したいとのことだ。(違ってたらすみません。言いたいことの本質はここではないので。)

民主党が政権時代に消費税率をあげないと約束していたにもかかわらず、消費税率をあげるのであれば、国民の信を問うべきだ。と迫り解散に追い込んだことにも触れられています。

個人的には解散理由はこの際、何でも良いんです。税金の使用用途の変更であっても森友学園への国有地売却の件、加計学園による夜獣医学部の新設の件から逃げることでも何でも良いんです。

消費税をあげる際、当時の民主党、公明党及び国民と議員定数の削減について約束されたはず。このことに一言も触れなかったことが一番歯がゆい思いをしています。

またマスコミ各社もこのことを一切質問していません。政府から止められているんじゃなかろうかと個人的には思っています。

前回の衆議院の解散では、時間がなかったことも理由のひとつかも知れませんが、今回は定数削減をきっちり行う必要があったと思います。

約束した議員定数削減を実行せずに、消費税10%に上げ、さらにその使用用途を変えたいために解散するなんておかしな話だと思いませんか?

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

アマゾンからのショートメール

こんにちは。「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。 先日、突然アマゾン(Amazon)からショートメッセージ(SMS)が届きました。 内容はというと、 有料動画サイトへ登録履歴があり、 …

no image

多数決の危険性

こんにちは。「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。 皆さん、多数決って知ってますよね? そうです。読んで字のごとく物事において数を多く持った選択肢を集団の決定とすることです。 この多数 …

no image

ブログ開設

「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。 ここ1ヶ月前くらいからブログをやりたいと強く思うようになり、ようやく開設することができました。まだまだサイトのレイアウトなどにいろいろ不備があり …

no image

一日一万歩歩いて分かったこと

こんにちは。「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。 昨日、iphoneのヘルスケアデータによると18851歩歩いたことになっていた。久しぶりに1万歩を超えた。   久しぶりに …

no image

健康増進法改正案について考える

こんにちは。「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」の管理人です。 今日は健康増進法改正案について自分なりの考えです。 最近、テレビや新聞で話題になっている健康増進法改正案について「居酒屋や小規模な焼 …

このサイトについて

このサイトは「どんな世の中でも切り拓いて生きていく」です。
昨今、働き方が人それぞれ、仕事内容も人それぞれで多種多様になっています。今後もさらに多種多様になっていくことでしょう。
これから先がどんな世の中になったとしても自分で考え、生きていく。そんなことに信念をおいて作成しました。